心屋仁之助さんに出会って変わってきた話 その38

謎の腹痛に襲われて2週間ほど経った。

少しストレスを感じた時は少し痛むけど、”痛くてもいい”と心の中で唱えると不思議と治まるんです。

まぁこうやって痛みも含めて、日々訪れる感情をいい悪いの判断抜きでとにかく全て○○と思ってもいい。と全てOKを出すな日々を今も送っております↓

ameblo.jp

前回の記事で書いた”自分への駄目だし”と”不安”は無くなったわけではない。でも、記事を書いた頃に比べると少しばかり感じる度合いが減ったように思う。

そう思ってもいいんだ!と心が少し安心してきているのかもしれない。何より、不安に思ってもいい。て唱えると不思議と冷静に戻りやすいように感じてる。

自分への駄目だしは無くなってはないけど、駄目だしで落ち込む度合いは減ってきてるかな↓

adan24-paradise.hatenablog.com

 

で、昨日のこと。落ち込むことは大分無くなってきたけど、逆に苛立つことの方が増えたなぁと。

何にイラッとするのか考えてみたら”自分がバカにされた”と率直に感じた出来事に対してだった。ここ最近増えてるてか、パートになったあたりから増えてる。言った本人はそんな気がないと思うから余計腹立つ。

なんでそんな出来事が頻発してるのかぁて思ったらこれかな?↓

ameblo.jp

要は”自分はバカなんだ”と感じたいし思ってるから、そういった出来事を起こさせているんだとな。まぁ自分は大したヤツやないし、て思ってるよ。三日坊主の飽き性だし持続力は無いほうではある。

が、それは私が心からやりたいことではなかった。勉強方面の才は無かったけど大好きな植物に関する資格の勉強はここ三年間は続いているし、試験受けに行ってる。絵を描くことはいつ軽く二十数年はやってるし。短期間の集中力は強いしで自分の特性をよく理解できてなかったからいらん苦労してただけ。仕事もなんやかんやでもうすぐ二年経つし。

自分というものを理解できる幅をまだまだ広げている最中だから、自分を卑下する気持ちが完全に解消されたわけではないんだろう。落ち込み癖が出る頻度が減っただけでも大分成長したんだろうし、自分は大丈夫!と心から思えるようになる過程の一つなんだろうな。

ご自愛してきましょうか。

f:id:adan24:20190417194445j:plain

ご縁授茶を来月分から定期購入に切り替えたしな。

f:id:adan24:20190329150659j:plain