夏の特別神楽公演に行ってきた❇️

上野学園ホールにて夏の特別神楽公演を

初めて行ってきたのですよ✨

【神楽スペシャル~あなたが選んだ平安の舞~開催概要】 | 新着情報 | 広告・イベント |【RCCBC】RCC文化センター

チケット代高いから買うか悩んだけど

やっぱ買ってよかった✨

 

演目は6演目のロングラン(全部見た(笑))

どの演目も人気演目だから、どれ見ても楽しいし、わくわくする😁

感想は以下掲載↓

▼神迎え:琴庄神楽団

神楽をスタートする上で必ず行われる演目。

東西南北は春夏秋冬に対応し、司る神様もちゃんと決まってるとか。

それは知らなかったなぁと思いながら鑑賞。

舞人(舞いをする人)が四方の神々をお迎えするので四人いる

(お迎えする神々は四方神々+四方の中心である土の神ゆかりの神々もお迎えされる)

イメージカラーもちゃんと決まっていているので舞人それぞれ衣装から扇子を含む小道具全てそのカラーになっている。

白ではないのである意味華やかかも。

舞人の息ピッタリな舞いは実に見事だった。

八百万の神々が舞台にひしめいていたに違いない(見えないけど空気が変わったような気がするので)

 

戻橋から本番なんやけど、鬼女がほんまによく出てくる(笑)

大江山以外は鬼女が必ず登場する(てか、紅葉狩りに至っては鬼女が主役といっても過言ではない)

勅命を受けた都人が鬼退治!パターンなんですよ(笑)

鬼退治ものは派手だから人気なんやろうけどな(笑)

演目内容を知りたい人はこっち見てね↓

www.hiroshima-kankou.com

 

▼戻橋:大森神楽団

大森神楽団はよく覚えてる(笑)

昨年度に日本武尊の演目をやってたけどこれがまぁ(笑)日本武尊の邪魔をここぞとやらかしてとにかく場を荒らしまくってた(笑)

こんなアレンジいらん!って隣りに座ってたお客さんめっちゃ怒ってた(笑)まぁ、神楽団によって特色あるのでそこはそこでえぇかなと。

今回は戻橋なので安倍晴明が登場するわけですよ……キタ~(笑)ご老人で手押し車で登場しなさった(笑)源頼光さんタジタジって(笑)

式神貸すからお札持ってけ~……明らかに携帯用ではない(笑)頼光さん「玄関先に置く据え置き型か?」て言ってるし(笑)それはそれでご利益ありそうやけどな(笑)

そんなこんなで頼光さんの部下が戻橋にて鬼退治!に行ったら女性現れる。

お察しください。鬼ですよ(しかも酒呑童子ですよ)

舞いの途中要所要所で鬼の顔が出てるよ(これぞ早着替えならぬ早お面付け)

舞人は全員男性なので女性も勿論男性なんだが、女性の色気と言うのだろうか。こんな美人に声かけられたら確かに送り届けるわ。

鬼となって退治するシーンも見所だけど、個人的には女性になりすましていつ食らってやりましょうか?とやり取りするこのシーンがいいと思う。

そんなこんなで鬼だとバレちゃって、式神を召喚までして、最後は腕を切られた酒呑童子大江山へと逃げかえるのです……

 

大江山琴庄神楽団

て、酒呑童子繋がりかいっ!(笑)(ツッコミ許してください)

はい、神迎えを行った琴庄神楽団が演じました。

本拠地に乗り込むために源頼光さんが部下連れて山伏に扮して屋敷行くのですよ。

見事山伏だと信じ込ませたら宴会ですよ!これぞ飲みにケーションではないか!酒は飲んでも飲まれるな! (これは鬼に当てはまるのか謎である)

酒をあおり飲むこのシーンが個人的に好き。現代社会を見てる気分や。

で、お酒パワーもあってか酒呑童子はあえなく退治されるのであった……

 

で、今パンフレット読み返したら登場してたお姫様が「紅葉姫」や…と?なんてこった。演目「紅葉狩り」の主役がここでも登場してたなんて……囚われの身から今度は親に裏切られて鬼になるなんて。笑えない。

 

道成寺:大塚神楽団

これはもうね、どっちもどっこいなような無いような。

恋は成就しない上に鬼になってしまうなんて(鬼女+大蛇の胴体を持った悪鬼なんて益々笑えない)。結局男女共に死んでしまう悲しいオチ。

あの世で夫婦となったようだがどうなんだろう……鐘楼と共に亡くなった男性は何を思ってたんだろうか。

こうした恋沙汰を題材にした演目は他にあるそうだけど、ある意味人間臭さが出るものだからこそ物語として残るのかもしれない。

 

続きはこちら↓
adan24-paradise.hatenablog.com