清掃バイトを続けて思うこと

バイト始めて5ヶ月目になりました。

椏彈(あだん)です。

 

f:id:adan24:20170918112648j:plain

試用期間を8月中頃に終了。現在は正規雇用です!

(お時給は変わらず、仕事量は増える一方だけどね……)

バイトとしてここまで続いたのは初めてだから棚卸ししようと思いまして。

つぶやきも交えてまとめ。

 

清掃業の現状としては基本40代以上がほとんどだと思う。

(職場によっては違うのかもしれないけど……)

自分みたいな社会人(フリーター)20代はとにかく目立つ。

あと巡回清掃で体力を使う仕事だけに、

先輩方の耐久力が高いし、機動力(性格によって変わる)も高い。 

私が圧倒される場面もしばしばあったほど。

 

 

 

で、こんな職場なんで苦労が絶えないようなイメージを持たれるだろうけど

案外そうでもない。

理由としては、

・職場の先輩が優しくて協調性が高い

・年齢が離れているので会話などで衝突しようがない

(親子か孫ほど離れてるから「若気の至り」で終わっちゃう)

・先輩の話は基本「聞き役」に徹するから

(先輩と2人でいる時は話し手になることもある)

・ 若いですから!と言って、基本率先して仕事するから

(おかげで、調子が悪い時は休憩を多めに取らせてくれたり交代してくれる)

と職場仲間とは良好。

 

あと、清掃業やってみたいてのもあったし

なにより裏方の苦労を知ってるとイライラすることが減る。

前職で接客業やったおかげで

お店で「研修生」の人が当たって、もたもたしてても全くイライラしない。

早くしろよ!みたいな雰囲気出すお客さんいるけど、

人によってはすぐに出来る人と何度もやって出来る人がいるから

(私は完全に後者)

と思って、悠然としている(つもり)。

知ると知らないでは全く見える世界が変わると信じて

大事な経験だと思って仕事してる。

 

 

裏方の仕事だから当たり前と言えば当たり前だけど、

目に見える成果だとかは基本ない。 

だから、若い世代(私とか)は長く働くこと自体珍しい(て、先輩が言ってた) 

若いうちは確かに成果欲しいもの分かる。誰かに認められたいとか出世したいとか。

昔に比べるとそういった欲を持った人は減ってるらしいけど

世代で分けても、やっぱり若い年代の人が多いんじゃないかな。

(若さゆえの体力や気力なんてのもあるから)

 

職場仲間と良好だけど、上司に認められてる訳ではない(と思う)

ただ辞められると人手不足になって面倒くさいから。

程度のものしか思われてないのはよく分かってる(そう思うことが度々ある)

身内に認められるなんてことないけど、お客様は本当によく見てる。

こんな仕事、自分では絶対にやらないし出来ない。

て思ってる部分もあるんじゃないかな(ゴミと格闘したりするから) 

仕事中にたまに「お疲れ様!」「いつもありがとうね!」なんて言われることある。

これが裏方の醍醐味なのかもしれない。

上司に見栄を良くするためにやらされてる…て思うことあるけど

お客様はそんなところお見通しだよ。

意外と見てるから、て思って自分はお客様第一主義を保てるか奮闘してる。

 

 

そんなこんなで働いてる訳だけど、

「メンタルHPアップイベント」なるものが月一あったりする。 

(名称は自分が勝手につけた)

f:id:adan24:20170918114626j:plain

 

噂でそういう先輩がいるのは知ってた。

実際に一緒に仕事したのはこの時が初めてで。

この時すぐに「敵に回すと厄介な人だ」と察知したから

お礼をきっちりやって、口出ししないようにしようと思って。

ちゃんと行動出来たのは前職からステップアップで来たなと思った。

(メンタルHPの上限が少し上がった)

 

それから一か月後にあった出来事。

清掃業は個人プレーな面が強いけど、チームワークを求められることもある 。

自分だけでいいと言うなら、全ての仕事が言えるはずだけど、

実際そんな仕事を聞いたことない(代行とかだとまた違うのかな?)

時と場合によってはただのワガママになるなと心から思った。 

 

こうしたことも経験して、メンタルHPも上げつつ仕事してる。 

まぁ、運動不足も解消できて、経験値も上げれるから もうしばらくは続けようかな。

 

▼関連記事

adan24-paradise.hatenablog.com