会社員のあれやそれ

足の裏が痒くて外出できなくなった…

椏彈(あだん)です。

 

棚卸し第二弾ということで、

会社員時代のあれやそれをまとめる。 

 

▼会社員(2015年4月~2016年2月)

2016年4月より内定を頂いた会社に入社。

希望していた地元企業で転勤は基本ない。

だが、事務職ではなくバリバリの接客業である。

接客業経験ゼロスタートである。

 

新人研修

研修では主に二つのことを学んだ。

それは「応対力」と「論理力」だ。

応対力はお客様に元気な声で挨拶するなど接客の基本全般、

論理力は商品の知識を学び、分かり易く説明できる力全般を指す。

論理力については特に問題は無かった。

場面ごとに説明する順番を変えたり、勉強することは苦ではなかった。

最も苦労したのは応対力。

性格が典型的なあがり症なのだ。

同僚の中で恐らく1番のあがり症で、酷い場合は頭が真っ白に。

合間に店舗実習も行われたけど、

研修期間中に改善されることはなかった。

 

新人研修最終日

あがり症は相変わらずだがある思いが芽生えていた。

それは、私がどういう姿勢でこの仕事に取り組みたいのか。

お世話になった大学の先生が常々言っていた、

「何のために発表会を開いてるのか。その意味をちゃんと理解して取り組んでる?」

意思なき行動は何の糧にもならない。

社会人になって、先生の言葉の意味を確かめる日がやって来た。

『私はお客様に笑顔で帰って頂けるよう、出来うることを全力で取り組む』

この思いを胸に、葛藤の日々が始まるのであった。

 

店舗配属、そして研修生

あがり症が改善せぬまま、店舗配属を迎えた。

新人が先輩のように結果(要は販売成績)は出ないだろう。

そう思っていた矢先のこと。

店舗従業員限定でコンテストが開催されることに。

一か月間限定で指定された商品の売り上げ個数で順位を競うものだった。

新人&先輩全員参加なので、大番狂わせが起きる可能性もあった。

 

一か月後。

結果発表を見て唖然とした。

20数名の参加だったが同僚は全員10位以内。

一方、私はノルマは達成したが10位圏外。

その後も配属から2,3か月の間にコンテストが開催され、

同僚は優秀な成績を収めていく一方、私は一人取り残される状況が続いた。

落胆している私は、ある日お世話になったマネージャーに相談した。

すると、

「大丈夫!まだ始まったばかりでこれから少しずつ伸びていけばいいんだから!

人によって伸び方が違うし、椏彈は後から伸びるタイプでしょ?」

大丈夫、大丈夫!と笑顔で言われたことを、今でも覚えている。

 

この言葉を支えに地道な努力は続いた。

途中で体調を崩して休暇を頂いた時もあったが、その後復帰。

あがり症が徐々に克服し始める頃には、

次第にお客様と笑顔で話せる回数が徐々に増え、販売成績も徐々に上がっていった。

先輩に怒られることがあるものの、

頑張る姿を認めてくれていることを直接伝えられることもあった。

嬉しいことも、失敗もありつつ、12月に研修生卒業を迎えた。

 

入社2年目に向けて、駆け出そうとした矢先…

入社2年目を迎えるにあたり、

ステップアップを兼ねて研修に参加するなどを行っていた矢先。

ある日、駅のホームで目眩に見舞われて動けなくなった。

その日はふらふらしつつも自宅に引き返したのを今でも覚えている。

体調不良でも出社を続けていたのもあっただろうが、

本格的に出社すら出来なくなるとは思いもしなかった。

この仕事に誇りを持っていたし、まだやってみたいこともあった。

 

しかし、体調が一向に回復せず、止む無く退職。

人生で一番の挫折経験となる。

この時から接客にはもう戻れないかもと思ったのを覚えてる。 

 

最後に

会社員はバイトやパートと違って定時で帰れることは殆どなかった。

やることは沢山あるし、責任は大きいし、大変だったのはたしか。

人間関係が上手くいってない面もあった。

でも、その分やりがいや金銭面は高かったのも確かだ。

 

退職して言えることは、

精神的、肉体的に死にたくなるほど仕事する必要はないということ。

転職活動をしながら働く事も出来るし、

蓄えがあるなら退職して暫く休むのもあり。

 

逃げずに長く働くのがいい、なんて風潮あるけど、

ボロボロになってまで働いてる暇なんてないし、

逃げてもいいと私は強く主張する。

時間は有限だし、体調を本格的に壊したら復帰もその分遅くなる。

転職をするのが今は当たり前になりつつあるのだから、

勇気を出して転職しましょ!(大学の先輩の多くが転職して幸せそうやった)

私も派遣社員やりつつ求職活動してるしね(笑)

 

▼関連記事

adan24-paradise.hatenablog.com