読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紫桜寮寮生と関係者

※ドンガルダ高校は様々な種族が通っているため、本名を明かす生徒は殆どいない。理由としては個人の特定を避けるための対策として、通り名やあだ名で呼び合うのが普通である。

※オウカは元より気にしていないので本名、サクラは名自体無かったためオウカが命名している。

 

学生寮「紫桜寮」メンバー

【2年生】

f:id:adan24:20170309110816j:plain

オウカ

学年:2-C

種族:アノイ(猫×コモンズドラゴン)

部活:天文学

under the worldの主人公。

地元の高校が同級生の喧嘩により全壊、復旧期間中は休校に。仮設高校には通わず、地元を離れてモニタが通う「ドンガルダ高校」に1年間在籍することに。

ドラゴンの馬鹿力と脚力は寮生でも1、2を争うほど。握力測定器を壊してしまうなど力加減に時折苦労している。イチゴミルクをこよなく愛し、サウンドとは「イチゴミルク同盟」を結ぶほど。学力は平均的で数学と英語がほぼ壊滅。寮母のスモークが作る食事が大好きで、体育のある曜日は大食らいになる。

みんなはみんなという主義なので、誰とでも自然に話し掛ける。ゴッティスのサクラでさへ声を掛ける中々どっしりとした性格。たまに、猫らしくモコちゃんと一緒に日向ぼっこをしたりすることも。故郷の星空が懐かしくなり、星空観測をすることが密かにブームになっている。

 

f:id:adan24:20170315184617j:image

モニタ

学年:2-C

種族:デジラ(人間×モニター)

部活:帰宅部

オウカとは小学生の時からの友人であり、寮生をまとめる寮長を勤めている。

寮内のデジラとしては1番の実力者であり、デジラ仲間の能力を最大限発揮できる「共闘システム」を独自に組むなど頭脳はピカイチ。他のデジタル機器(パソコンのハードウェアなど)に接続をしてハッキングなども出来る。表情と声は全てモニターに表示される。モニターの破損や水濡れに合うと動けなくなってしまうため、スポーツには基本参加しない。

食事は電気中心で普通の食事も可。モニターに消えゆく食事がどうなるかはよく分かっていない(笑)寮母スモークと会話ができる数少ない人物であり、自家発電システムの導入のお手伝いをしたとか。発電機にコンセントを指すのは日常の風景になっている。

オウカをとても尊敬しており、いじめられていたところをオウカに助けられたことがある。外見に対して強いコンプレックスを抱えていたが、オウカと過ごすうちに自身がもっと強くなろうと決意。オウカが学校を去った後、様々な努力を重ねている努力家でもある。少々おかん気質なところもある。

 

f:id:adan24:20170313142925j:image

サウンド

学年:2-C

種族:デジラ(人間×音声機器)

部活:帰宅部(ヘルプで軽音部に行くことも)

オウカの友人でありイチゴミルク同盟を結んでいる。モニタとは1年生から同じクラスでデジラ仲間。

音声機器でスピーカーとボイスレコーダーによる録音と出力が得意なため、授業中の会話を録音してテスト勉強をしているとか。そのため、順位は上位。スポーツは平均的で、モニタにつるんでサボることもある。音の感度が常人離れしているため半径1㎞以内なら特定人物の声を拾って居場所も分かる。そのため普段はヘッドホンを付けないと雑音を拾いノイローゼ気味になる。

イチゴミルク愛はオウカとタメを張れるほど。寝癖は毎度のご愛嬌で朝食の食パン加えて登場は日常茶飯事の上で遅刻常習犯。モニタが起こして奇跡的に間に合うこともある(笑)双子の弟が居るらしいが、寮生の間ではタブーとなっている。


f:id:adan24:20170317123557j:image
ライダー

学年:2ーB

種族:ヒューマニー(人間×電気)

委員会:生徒会庶務


【1年生】

f:id:adan24:20170315143707j:image

ビッグ

学年:1-B

種族:シャドウ(影×巨人)

部活:家庭科部

 →プロフィール:Comingsoon


f:id:adan24:20170315143716j:image

ドール

学年:1-B

種族:ニューマニー(人間×人形)

サークル:文芸部

 →プロフィール:Comingsoon

 

【3年生】
f:id:adan24:20170315184124j:image

タイム

学年:3ーA

種族:アノイ(ダークエルフ×懐中時計)

委員会:風紀副委員長

 

【その他の住人】

f:id:adan24:20170313142953j:image

サクラ

種族:ゴッティス(神×植物)

ドンガルダ高校御神木「紫桜(しざくら)」の守護神。オウカの初友達。

ゴッティスなだけあって、実力は計り知れない。神域内では無敵の存在だが、誰かと交流を持つことは案外好き。植物を操ることにたけ、種子から巨木にするのはお手の物。植物と意思疎通が可能なとても珍しい能力の持ち主。

ドンガルダ高校創設からずっと見守っており、推定うん千歳。本人も何年生きてるかハッキリと分からない。裏門より奥にいたために他人との接触はほとんど無く、なんとも味気ない日々送っていたとか。オウカがやって来た時は相当驚いたとか。オウカ発案により、学生寮の中庭に移住。寮の守り神も担うようになる。

the worldを知る数少ない人物であり、李地区白桜(しろざくら)の分枝としてこの世界に渡り、植えられて数年後に神格化した。みなが自由に生きれればそれでいいと思っており、寮生の元気な姿を見るのが一番の楽しみだとか。

 

f:id:adan24:20170315184053j:image

f:id:adan24:20170315184105j:image

スモーク&モコちゃん

種族:シングル(人間&猫)
→プロフィール:Comingsoon