読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニート体験 2年目突入

ニート期のあれやそれ 体験して思うあれやそれ

この記事を書いたのはブログ始めたばかりの頃。

約1年ぶりに読み返した。

何をすればいいんだろう、が全面に出てる感じだ。

adan24-paradise.hatenablog.com

 

今日が実質ニート歴2年目なんです。

(合間にバイトしていたから意味合いが違うけど)

2年目を迎えて何か変わったかと言われると……うん。

布団に潜って、1日中ゴロゴロする生活という才能は無いということかな(笑)

1日何もしてなかったら、次の日には何かしないと!となってるからね。

性格の問題だろうね。

 

他に何か変わったかというと

・ブログが来月で1周年迎える

Twitterを始めて、素敵なフォロワーさんと繋がれた

・イラスト総枚数が100枚以上描けた(しかも完成品)

・イラストのネタになる情報のキャッチ力が上がった

・ぼやっとしていたけど、アニメーションを作りたい!に落ち着いた

・働かないという選択肢が自分に最適だと確信した

・自分という軸が昨年よりしっかりと固まった

・お金の大切さが身に染みた(借金を抱えてようやく)

ニートとしての本当の体験が出来た(現在進行形)

・家族、友人ってなんだろうと真剣に考えた

・こんなヤツでも、何か発信出来るんだと思えた

・旅行と本が好きなんだと確信した(図書館を結構利用している)

・草抜きなど自宅警備員として取り敢えずなんか出来てる

 

書き出してみると、1年目の経験まんざらでもないな。

今日からニート2年目謳歌するぞ!