ノーズシュタット地区

f:id:adan24:20170628194946j:plain

【北の大地地図:カザルダ地区&ノーズシュタット地区】
 
▼白銀の森:不明 
年中雪に閉ざされた謎多き森。探査成功者がいないため、ASC協会創設当初から謎とされている。アダンの師匠であるセレにより森の存在が確認された。極度の零下に耐えられる動植物のみが生息することが判明しているが、採取を行っても雪のごとく無くなってしまうらしい。昔は町が存在していたが、現在は精霊学学者の家があるのみ。
 
近年は「氷の団」と呼ばれる集団による襲撃事件に加え、まるで雪のごとく現れ侵入者を容赦なく襲撃する「白銀の番人」と呼ばれる存在も噂され、さらに謎を深めている。
→イラスト「白銀の森戦線」
f:id:adan24:20161010112415j:image
→イラスト「氷の団」

f:id:adan24:20170322185122j:plain

 
▼ビズレイユ湖
全大陸の中で最大の湖(ダンレス湖は2番目)。1年の大半が氷に閉ざされ、氷上をソリで移動するのが一般的。ノーズシュタット地区に残されている文献でも湖の生態は分かっておらず、意図的に消されたのではないかと疑惑浮上中。初の湖底調査で思わぬものが発見され…
→イラスト「ビズレイユ湖 湖底調査」

f:id:adan24:20170413214833j:plain

 

▼王の庭
ノーズシュタット地区の何処かにあるとされている庭。アノマリウス(通称:王の傘)が鎮座しており、守護神もいたという噂もある。
→イラスト「王の庭」

f:id:adan24:20170309110907j:plain