読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡県へ

旅行体験記

続けて、4月30日~5月1日の福岡旅行についてまとめようと思います。

福岡は大学の卒業研究でお世話になった地でもあるので、再びこの地に戻れてすごく楽しかったです♪

卒業研究で調査同行してくれた、後輩Nの2人で旅行に行きました。

 

4月30日 志賀島

7:30。

朝一の高速バスに乗車。

バスに揺られながら5時間掛けて、福岡の博多バスターミナルに到着。

市内バスに乗り換え、博多港からフェリーに乗り換え。

f:id:adan24:20160521113811j:image
f:id:adan24:20160521113838j:image

【フェリーより 海の景色】

さすが日本海だからか、穏やかだと思いきや白波が立っている…

玄界灘とても綺麗です♪

 

13:00頃。

本日の目的地、志賀島に到着。

お腹も空いていたので、船着き場近くの食堂にて昼食をとることに。
f:id:adan24:20160507134629j:image

【食堂 生あわび丼セット】

志賀島海鮮ものが美味しいと聞いたので、食堂にて王道の海鮮丼ではなく、生あわび丼を選びました(笑)

卵とじでわかめや葉物野菜など、ボリュウム満点の丼ものです。

あわびは新鮮で歯ごたえ抜群で美味しかったです♪

他にも様々な丼ものがあったので、興味のある方は行ってみて下さい。

retty.me


f:id:adan24:20160507134657j:image

志賀島 とある浜辺】

地元の人もふらりとやって来る浜辺です。

漂流物が多いですが、玄界灘の海はとても綺麗です。

学生時代の名残か、植物を見かけると思わず観察してしまう…


f:id:adan24:20160507134726j:image
f:id:adan24:20160507134747j:image

f:id:adan24:20160507134801j:image
f:id:adan24:20160507134857j:image

志賀海神社

鳥居を潜り、石段を上がったのですが、なんだか神聖な空気を強く感じました。

本殿には清め砂が置いてあるのですが、勇気が無くて体に掛けなかったです…

海の神が祭られていて、航海の安全を願っていたそうです。

最後の写真は「亀石(かめいし)」と呼ばれる石です。逸話に寄ると、黄金の雌雄の亀が石になったとか。

 

ちなみに、志賀島邪馬台国に贈られた金印が発見された地でもあります。

金印公園があるそうなのですが、改装中なので暫し入園出来ないようです…

行ってみたかったなぁ。

 

こうして志賀島を堪能した後に、博多駅周辺のホテルで一泊して一日を終えました。

【つづく】