読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和歌山県へ 3

旅行体験記

ブログ14日目。

少々体調が下り坂なので、更新速度を落としています。

取り敢えず、旅行体験記をそろそろ完結したいと思います。

 

前回の記事はこちら

adan24-paradise.hatenablog.com

 

5月7日 新宮市にて、熊野三山巡りへ

熊野古道で有名な新宮市だが、大雨に見舞われた。

出発前に雨が降ることは予期していたが、ここまでの大雨とは…

観光をより楽しむことと、土産により大荷物になりつつあったので帰宅を断念。

前日に同じ部屋で連泊が出来るということで、観光に集中することに。

バスを利用して向かう予定だったが、友人Kの発案でレンタカーで移動することに。

 
f:id:adan24:20160506151051j:image

f:id:adan24:20160507134509j:image

 【熊野速玉大社】

雨と神社はなかなか無い組み合わせだな、とぼんやり思いながら撮影。

八咫烏の有名な地なので、よく見ると「あ、八咫烏」。

朱塗りで気品を感じる神社でした。


f:id:adan24:20160506151138j:image

【道中、レンタカーより】

熊野本宮大社に向かう途中の様子。

山道をひたすら走行しているのですが、雨が本当に凄い。

幸い桜の花散らし前だったので道中の桜を見たり、河川など自然を満喫していました。

霧も発生していたので、もののけ姫の森みたいと友人と話していました。

f:id:adan24:20160506151118j:image 
f:id:adan24:20160506151208j:image
f:id:adan24:20160506151231j:image

熊野本宮大社より】
あれだけ雨が降っていたのに、到着とほぼ同時に雨が上がるという奇跡が。
速玉大社で交通のお守りを買っていたので、それが効いたのかな?と冗談を言ったり。
お参り箇所が5つあるのですが、順番が決まっています。看板に書いてあるので安心して下さい(笑)
風が凄かったのですが、荘厳な造りである本宮大社と桜吹雪の光景が見事でした。
 
f:id:adan24:20160506151355j:image
f:id:adan24:20160506151443j:image
f:id:adan24:20160506151422j:imagef:id:adan24:20160506151508j:image
f:id:adan24:20160506151312j:image
熊野那智大社より】
那智大社はとにかく広いです。社殿も幾つもあり、滝まであります。
那智の滝の水は効能があるらしいのですが、書いてある内容を忘れました…
社殿はよく観察すると、朱色以外に多用な色が施されています。速玉大社がシンプル重視、那智大社は華やかさ重視といったところでしょうか。
 
ちなみに、熊野三大大社で売られている御朱印帳も見たのですが、八咫烏と社殿がデザインされたものでした。
比較すると、八咫烏の配置であったり、社殿の様式がそれぞれ違うため、それぞれの大社独自デザインになっています。
私は高野山で購入した御朱印帳が気に入っていたので購入はしていませんが、シックなデザインが好きな方にはおすすめです。
 
f:id:adan24:20160507145007j:image
高野山にて購入した御朱印帳
 
 
5月8日 帰宅
8:30頃。
昨日の雨が嘘のように、天気は快晴。
道中で購入した多くのお土産を持ち、新宮駅から特急くろしおにて大阪駅まで移動。
2日前は夕方から夜に掛けて移動したため暗闇しか見えなかったが、白波が打ち寄せる砂浜など絶景が広がっていた。
 
12:00頃。

初日と同じく大阪駅にて下車。前回とは違うお店でランチをすることに。

駅構内を彷徨い歩いていると、オムライスのサンプルが目に入る。

retty.me

オムライス専門店で、変わり種のオムライスもありました。

明太子とシーフードのオムライスを食べたのですが、明太子のソースと絡まってとても美味しかったです。

友人はビーフカレーのオムライスだったかな。

13:00頃に大阪駅からJRで移動するので、アイテム青春18きっぷを発動(笑)

 

20:00頃。

夕飯は飲み会をしよう、ということで途中下車。

居酒屋で飲み会開始。

立ち飲み・お食事処 とくとく

注文してから出てくるまでも早く、空いたお皿はマメに回収してくれる。

料理は一品ものをいくつかと、お酒を一杯。

海鮮ものが中心で、お刺身などとても美味しかったです。

店員さんは笑顔でハキハキしていて、応対もとてもよかったです。

後輩と一緒にまた行きたいです。

 

22:30頃。

駅に到着。それぞれ自宅に帰宅しました。

 

なかなかハードな旅行でしたが、楽しかったです。トラブルもありましたが(笑)

青春18きっぷの旅、皆さんもやってみて下さい。

移動時間がかかるので、余裕を持って旅をして下さい(笑)