和歌山県へ 2

4月6日 高野山巡り&新宮市

6:00起床。

昨日の疲れがあったものの、空腹により目が覚める。

密厳院にて朝の御勤めがあるので、支度を終えて移動開始。

7:00にお勤め開始。

早朝のお経を住職が唱え、お焼香を宿泊客全員が順番に行う。

弘法大師様の像などにお参りを行い、朝の御勤めを終了。

 

*ここで密厳院について補足

正式には「苅萱堂密厳院(かるがやどうみつごいん)」で、石堂丸と苅萱道心(親子)の逸話が有名。

気になる方は調べてみて下さい。

ちなみに、寺社仏閣好きの友人Kはこの逸話を知っていました。

 

8:30頃までに軽い朝食を終えて、最初の目的地「奥ノ院」へバスで移動開始。

9:00頃にバス停「奥ノ院前」に到着。

 
f:id:adan24:20160506143905j:image

【奥ノ院前】

早朝ということもあってか、人が少なかったです。

入口から空気が澄んでいるというのか、神聖な場所であるということが肌で感じました。

 

f:id:adan24:20160506144106j:image


f:id:adan24:20160506144214j:image

f:id:adan24:20160506144248j:image
【奥ノ院 道中の様子】
石燈籠などが多くあります。有名武将の墓も多くあります。
写真は撮っていませんが、古い井戸で自身の姿が映らないと3年以内に亡くなる、という逸話の井戸もあります。
私も友人Kもしっかりと映ったのでホッとしました。
 
f:id:adan24:20160506144141j:image
【道中の大木】
立派な杉の木です。
樹齢100年以上の大木が多くあったと思います(正確な年数が分からないので)
天然記念樹が何本もあり、奥ノ院に相応しい大木だと思いました。
高山植物と思しき植物も自生していました。
 
景色に感嘆しつつ、ついに奥ノ院に到着。
撮影は禁止の神聖な領域です。
弘法大師が眠る場所にも行き、しっかりと参拝をしました。
 
11:00頃。
お寺巡りを開始。
f:id:adan24:20160506150424j:image

f:id:adan24:20160506150445j:image
 

f:id:adan24:20160506150509j:image
 

f:id:adan24:20160506150553j:image
 

f:id:adan24:20160506150623j:image
 

f:id:adan24:20160506150648j:image
【根本大塔&金堂 周辺寺社等より】
どの寺社を見ても立派です。
ここで御朱印帳を初めて購入しました。
蝶をモチーフにした品のあるデザインですが、寺社内にも蝶が描かれていました。
高野山ならではのデザインだと思います。

f:id:adan24:20160506150821j:image
【総本山金剛峯寺より】
総本山ということもあって広く、立派な寺社です。
彫刻も大変凝った造りになっています。

 

13:00頃。

流石にお腹が減ったということで、念願の昇進料理を頂きに。

高野山では有名な「花菱」というお店で食べました。

http://www.hanabishi-web.jp/

「揚柳膳(ようりゅうぜん)」という精進会席を食べたのですが量もあり、野菜そのものの味もしっかりと引き立ており、大変美味しかったです。

 

14:00頃。

明日の新宮市での神社巡りのため、高野山から移動開始。

昨日のケーブルカーに乗り、JR在来線にて和歌山駅到着。

特急くろしおにて一気に新宮駅に向かう。

 

21:00頃。

4時間ほどの移動で新宮駅に到着。 辺りはすっかり夜になっていた。

ホテルに到着し、夕飯を食べて2日目は終了した。

 

▼関連記事

前回記事はこちら

adan24-paradise.hatenablog.com

次の記事はこちら 

adan24-paradise.hatenablog.com