和歌山県へ

ブログ8日目。

ブログを開始して1週間経ちました。

今後も雑多ではありますが、記事を更新していきます。

 

兼ねてより記事にしようと思っていた、旅行体験記を開始しようと思います。

まずは、2016年4月5日~8日の和歌山旅行から。


f:id:adan24:20160426173007j:image

高野山 苅萱堂密厳院の一室より】

 

そもそも、なぜ和歌山へ?

切っ掛けは3月中旬頃。

体調も大分良くなり、友人数名とLINEでぼちぼちやり取りをしていた。

「そろそろ、旅行に行きたいなぁ…」

ぼんやりと思い付き、友人Kに軽いノリでコメントを送る。すると。

「ちょうど私も行きたいと思ってたんだ!一緒に行く?」

友人Kの発案により、行き先は和歌山県

有名な高野山熊野古道を巡る旅に決定。

友人Kは神社・仏閣好きが決め手で、私も何時かは行ってみたいと思っていた。

3泊4日の長期旅行で、交通費等を安く、いかにして旅行を満喫するか。

計画を練り、いざ当日を迎える。

 

4月5日 いざ、高野山

交通費を安くするため、青春18きっぷを事前に購入。

お互いきっぷを使っての旅は初。

在来線を駆使するため、早くても10時間は掛かるとか。

若いからこそ出来る旅ということで、高野山を目指す。

 

12時頃。

食事はしっかりと堪能しよう、ということで中間地点である大阪駅で途中下車。

駅ビルのレストラン街で昼食へ。立ち寄ったレストランはこちら。

tabelog.com

ピッツァのランチセット、友人Kはパスタのランチセットを注文。

『 グリーンアスパラとサルシッチャ、ハムのピッツァ 温度卵のせ 』

というピザを食べました。

パスタとピザを半々でシェア。どちらもとても美味しかったです。

大阪駅に寄った際には寄ってみて下さい。

 

食事を終え、再び在来線で移動開始。

流石に移動の疲れが出てきており、意識が若干朦朧としていた。

が、移動中にミスが発覚。

途中下車する橋本駅高野山駅の時間を入れていなかったのだ。

夕方16時頃。

ようやく橋本駅に到着。すでに10時間は超えている。

ここからは青春18きっぷは使えないので、切符を購入。

駅を過ぎることに標高が上昇。

極楽橋駅高野山駅は専用ケーブルカーに乗り換え。
f:id:adan24:20160426181611j:image

 【極楽橋→高野山駅へ ケーブルカーより】

急勾配ですが、力強く走っています。

途中、極楽橋駅に向かうケーブルカーとすれ違いました。

下りも上りに負けず、力強い走りです。

 

f:id:adan24:20160426182017j:image

高野山駅より】
標高が800メートル以上あるため、町が小さく見えます。
 
ここから宿までバスで移動。
17時30分頃にようやく宿坊である、密厳院に到着。
 
f:id:adan24:20160426184827j:image

f:id:adan24:20160426184716j:image

f:id:adan24:20160426184749j:image
【密厳院 中庭&部屋】
 
素泊まりなため、夕食に向かう。
高野山といえば、精進料理。是非とも食べたいと思っていたが…
お食事処が見事に開いていない。
観光地ではやはり早くに閉まるようだ…
諦めて、コンビニで菓子パンを購入。腹八分の状態で食事は終了。
お風呂も済ませて、22時に就寝。
慣れない場所ゆえか、中々熟睡が出来なかったが(笑)
 
食事処を探す際に、神社に寄ったりもしました。
f:id:adan24:20160426185616j:image
 
f:id:adan24:20160426185639j:image
【清高稲荷大明神より】
お参りをして、戻りました。
 
こうして、1日目は移動だけで終わりました。
 
▼関連記事