under the world 世界観

ドンガルダ高校

大陸中央に位置する国「ドンガルダ王国」、王国唯一の高校が「ドンガルダ高校」。 主人公を含む高校生や教師たちが学校生活を送っています。 【歴史】 異世界より「白桜(しろざくら)」の分枝が植えられ、 鮮やかな紫の花弁「紫桜(しざくら)」に変化し、…

紫桜寮寮生と関係者

※ドンガルダ高校は様々な種族が通っているため、本名を明かす生徒は殆どいない。理由としては個人の特定を避けるための対策として、通り名やあだ名で呼び合うのが普通である。 ※オウカは元より気にしていないので本名、サクラは名自体無かったためオウカが命…

under the world 世界観

▼世界構成 上空に神が住まう「天界」、地底には魔族が住まう「魔界」。 そんな強大な二つ世界の狭間に位置するのが「the world」。 そんな3つの世界にもう一つ、the worldの下層の世界「under the world」が 存在している。 【世界地図】→Comingsoon 巨大な…