読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

the world 世界観

その他

▼レグニ島:SS この世界で一番最初に誕生した島であり、監視役を仰せつかった歴代カヴェア(現在は本部局長)が拠点にしている島でもある。大陸から島を確認出来るものの、誰も島に到達出来ない「幻の島」とも言われている。島に到着するにはカヴェア本人また…

登場人物 主要人物

アダン 職業:ASC(Ff・Se)、カザルダ地区移ろいの森&不可侵の森担当 種族:獣人(猫と狼のダブル) 出身地:ガルダンド王国 the worldの主人公。 バーラード大学にて植物学と錬金術を習得し、ASCに入隊。チューターのセレの指導の元、部門転科試験と昇級…

李地区

▼北部街区 主に妖怪と人間により作られた街区。李地区の文化発祥地と言われており、全大陸の中でも最古の文明となっている。元々は閉鎖的で異文化交流は無く、開国されたのはASC創設期に李氏がこの地区にやって来てからだと言われている。現在も独自の文化を…

ブンデル地区

▼地底の記憶:A 地上に強大な穴があり、穴の奥に強大な洞窟が広がっている。地上では絶滅したとされている動植物がひっそりと生活しており、貴重な天然鉱物の宝庫となっている。地上で出回っている高価な宝飾品のほとんどが、ここで得られたモノを使用してい…

アークバル地区

▼忘却の戦地 旧軍事帝国と連合国軍との大戦跡地。当時は荒野だったその場所は大戦犠牲者の墓地となり、静かに眠っている。犠牲者の魂は全て成仏しているらしい。毎年、大戦の遺族である一人のゴーストが大戦終戦記念日に花を手向けにやって来る。ゴーストは…

ノーズシュタット地区

▼白銀の森:不明 年中雪に閉ざされた謎多き森。探査成功者がいないため、ASC協会創設当初から謎とされている。アダンの師匠であるセレにより森の存在が確認された。極度の零下に耐えられる動植物のみが生息することが判明しているが、採取を行っても雪のごと…

職業一覧

▼ASC(生物調査隊:Acta Survey Corps) 動植物の調査・保護を目的に活動をしている。その地域に住む住人と動植物たちの共存のため、共存のヒントを得ることも大きな目的である。 生物調査隊協会本部(ASC協会本部)は、ブンデル地区ガーデル帝国ガドナー街…

カザルダ地区

▼移ろいの森:A+~S(変移エリア) 担当:アダン 椏彈が現在住んでいる場所。森の殆どが湿原となっており、水生動植物の宝庫となっている。巨大化した植物も多いが、少ない陸地に適応するため上へ上へと伸びた結果ではないかとされている。自宅は寄生植物の…

the world 世界観

【世界構成】 上空に神が住まう「天界」、地底には魔族が住まう「魔界」。 そんな強大な二つ世界の狭間に位置するのが「the world」。 三大陸で構成され、大陸間を巨大な川「天の川」が流れている。 天界とこの世界を繋ぐ強大な滝が存在し、天の川の源流とな…

絵本 「移ろいの森 生誕祭」 2

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。 ▼関連記事 前回記事はこちら adan24-paradise.hatenablog.com

絵本 「移ろいの森 生誕祭」 1

初絵本「移ろいの森 生態祭」。 こちらからどうぞ。 ▼関連記事 adan24-paradise.hatenablog.com