登場人物 その2

▼神様 リド 職業:天界十二神序列六位「星の神」&the world統治神 眷属(副官):水の神 出身地:天界 全世界の星々の生みの親であり、エンドの直属の上司。常に星々の誕生と消失がリドの周辺で起きており、お世話係のアインとローレは巻き込まれないように…

父の日パーティー🍴

父の日がほんまは日曜やったんだけど 父さんの休みに合わせて土曜にやったよ 母の日に引き続き、ピザは妹に投げた(笑) 真ん中が脹らみいまいちだー て妹嘆いてだけど、めっちゃ美味しかった エビマヨ作ったんだけど……ソースが なんか味迷子起こしてウハァ 結…

2018年おもしろ漫画 その3

ダンジョン飯 6巻 (ハルタコミックス) 作者: 九井諒子 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2018/04/13 メディア: コミック この商品を含むブログ (12件) を見る ずっと読みたかった最新刊❇️ かつての仲間がこれで全員出演した。 ファリンがなんか大変なこと…

1人映画🎥再び

バイト終わりに映画館へ。 夜上映なのでサイゼリアにて早目の夕飯 サイドメニューのうま辛チキン初めて頼んだ(笑) とにかくチキンな日やった(笑) ピリッと程よく効いて美味しかった 漫画買って、いよいよ映画へ。 気になってた、ピーターラビット見たよ(笑) …

最高のボカロP きくおさん その2

ファンイラストをTwitterにて勇気を持って送ったのです! 元の楽曲はこれ↓ほんま一番好きな曲。 きくお - CULT きくおさんはYouTube、ニコニコ動画で公式チャンネルがあるので。 (私は主にYouTubeだよ) 他にも素敵な曲あるよ(笑)聴いてくだされ(笑) ww…

Twitterイラストまとめ その4

▼ちびキャラシリーズ ▼黒子のバスケでピクミン2

Twitter開始前 イラストまとめ

▼大学時代の作品レポート用漫画(人生初の漫画) ▼社会人~Twitter開始前イラストまとめ

イラスト+小話まとめ(the world)

▼ユルグ所有のフランス人形「フラン」 ▼体験乗車中 足が届かないため、気分だけ体験中(笑) ▼天界で過ごす若き局長とエル ▼奏夜 狩衣姿 ▼嫉妬するユフィー(笑) ▼死の神コア(初代) ▼小話まとめ「局長劇場」 まりゆり&ドゥルシバ「筆記試験前日」

心屋仁之助さんの著書と出会って、なんかいろいろ変わった話 その10

2018.6.1~ お初店で雑談なのです。 友達とご飯に行ったのです🍴 - adan’s garden 久しぶりの1人映画🎥 1人映画🎥再び - adan’s garden ▼関連記事 adan24-paradise.hatenablog.com adan24-paradise.hatenablog.com

友達とご飯に行ったのです🍴

ジョリーパスタに初めて行ったのです ジョリーパスタ 楽々園店ジャンル:パスタ専門店住所: 〒731-5136 広島県広島市佐伯区楽々園4-1-24エリア: 広島市このお店を含むブログを見る | 広島市のパスタをぐるなびで見る クーポン券でピザ ピッツア・クワトロ…

心屋仁之助さんのがんばらない努力はやっぱり凄い その2

心屋仁之助さんの著書をその時期に合わせてどんどん読み込んでる。 もう、がまんしない。~「自分らしく」生きる練習 作者: 心屋仁之助 出版社/メーカー: 大和書房 発売日: 2017/02/04 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ↓ 今はこれを読み込み中。…

お腹空きまして

久しぶりにあんドーナツ買った(笑) カフェラテはドトールさん監修だとか。 コンビニで買ったカフェラテは苦めだったから 今日買ったカフェラテは甘かった(笑) あんドーナツの甘みとカフェラテのほのかな苦みでちょうどいい♪ 美味しかったです♪

本編 最果ての森編Ⅰ その2

本編 最果テノ森編Ⅰ

最果テノ森編Ⅰ ▼次の記事 adan24-paradise.hatenablog.com

鍋料理を作ってみたのです🍲

初めて買ったレシピ本で鍋料理↓ たかこさんの休日の昼から飲みたい! 簡単、絶品おつまみ ~野菜、肉、魚、卵、ご飯、小鍋、麺、デザートなど、一人でも、友人や家族とでも、どんな場面でも活躍できる手抜きでおいしいレシピ124~ 作者: 稲田多佳子 出版社/メー…

清掃バイトが1年経った今

今月で清掃バイト一周年になりました。 途中で長期休暇を頂いたり、いろいろと思いながらの一年だったなぁ。 adan24-paradise.hatenablog.com 振り返ろうかなぁなんて思ってたら たまたまこの番組の再放送を目にしまして↓ www.nhk.or.jp この方はスーパー家…

久しぶりのおやつ🍴

久しぶりにコンビニスイーツ買った😳 カフェラテとか最近新しいのが多いから 次これ飲んでみよう😃 なんてのがブームになってる(笑) 明日から連休だからのんびりしよう。 あぁ、資格試験が9月だから 勉強も程ほどにやってます✏️ 新しい本📕とか欲しいなぁ。

心屋仁之助さんの著書に出会って、なんかいろいろ変わってきた話 その9

2018.5.21~ 健康的なのかな? 最近、痩せた?て聞かれることが多い。確かに、自分でもあれ?て思ってて。ピッタリだった衣服がダボついていたりとか、ただ好きなものを食べてて、清掃バイトで動いているだけではなさそうだし……うん?好きなこと基本我慢しな…

早いけど母の日パーティー🍴😁

昨日、商品券(3000円分)を行使して 材料とか諸々妹と買い物して 今日は早いけど母の日パーティーしました ピザは妹が生地を一から作って 盛り付けと味付けも妹に全ておまかせ 材料カット、スープとパスタサラダとかは 母さんと一緒に作った お酒もそこそこ…

"もこみち流ピリッと辛いそぼろ丼"を作ってみた🍴

これが美味しそうだったので 作ってみたのです↓ http://www.ninben.co.jp/moco/recipe/recipe08.htmlもこみち流ピリッと辛いそぼろ丼|にんべんオリジナルMOCO'Sレシピ|株式会社にんべん まぁ、食材は家にあるので作ったけど(笑) こんな感じになった✨ 丼も…

心屋仁之助さんの著書に出会って、なんかいろいろ変わってきた話 まとめてみたその2

adan24-paradise.hatenablog.com adan24-paradise.hatenablog.com adan24-paradise.hatenablog.com adan24-paradise.hatenablog.com adan24-paradise.hatenablog.com

サンドウィッチ作ったのです🍴

サンドウィッチをずっと食べたい❗️ で、昨日作った(笑) 喫茶店☕️🏠風な夕飯をイメージして サンドウィッチとナポリタンに🍴 辛子明太子マヨネーズ+マヨネーズで 卵サンドウィッチは最強に旨かった😋 おすすめなのでやってみてね😁 ほろ酔いサワー頂いておいしかった…

今やってる事と重なるなぁ

今日こんな記事を心屋さんが書いていた↓ ★お金を使って減る人と、減らない人の違い?!|https://ameblo.jp/kokoro-ya/entry-12372337495.html 私は言わば最初の 食べたい❗️と思ったものだけに 惜しみ無くお金を使う、の段階。 本当にお金無くなりそうな気が…

リベンジ 小学校で学んだ「はなのみち」のその後を再度書いてみた

小学校の国語で「はなのみち」を習って その後の物語を自分で書いてきて下さい。 ……作文で書くとかめっさつまらないし 楽しくなかった。 ただ、今でも覚えてるということは 「もっと、楽しい話を書きたかった」 と強く思ってたと思う。 なので、面白おかしく…

心屋仁之助さんの著書に出会って、なんかいろいろ変わってきた話 その8

2018/5/1~ リベンジしたくなった。 小学生の時、国語の授業で「春・夏・秋・冬でこの話の続きを書いてきて下さい」……はい?意味が分からない。で、結局母さんに全部考えてもらって、めっさつまらない作文書いたのよ。てことを思い出して、リベンジしたくな…

妖狐の約束は月の光と共に 番外編 2 

その2 ↓ 一方由美の方はというと、 「おりゃ――!!」 雪の家では枕投げが行われていた。由美は枕投げに参加したくないため、雪とこっそり部屋の隅に逃げていた。 「枕投げも派手にやるんだね・・・・」 由美はその光景に圧倒されながら言った。雪は由美の膝の上…

妖狐の約束は月の光と共に 番外編

棚田勇人の父と母の出会いを描いた物語。 ↓ 妖狐の約束は月の光と共に 番外編 白桜(しろざくら) それはある冬の出来事だった。その日は珍しく雪が降っていた。そんな中、傘代わりに学生鞄で頭を覆い、足早に家を目指す一人の女の子が居た・・・・・ 「大変!早く…

妖狐の約束は月の光と共に その3-4

その3-4 ↓ *第七章* 頭領 野狐組に捕らわれた、黒奏・伍金・雪菜の三人は、城の地下牢獄に幽閉されていた。 「ごめんなさい。私達がもっと、しっかりしていれば……」 「いや、最善を尽くしてくれたし、なっ!黒奏?」 「そうだよ。雪菜さん、元気出して?」…

妖狐の約束は月の光と共に その3-3

その3-3 ↓ *第四章* 野狐組(やこぐみ)の襲撃 深夜。宿は静まり返り、勇人は鼾(いびき)をかいていた。窓際近くには、白陽が座った状態で眠っていた。すると、突然白陽は目を覚ました。 「これは……殺気か?」 白陽は勇人の側に行き、勇人を無理矢理起こした…

妖狐の約束は月の光と共に その3-2

その3-2 ↓ *第二章* 冬(とう)の国、『六(ろっ)華(か)晶(しょう)』 広大な海に、巨大な帆船『蛟来号(きょうらいごう)』が、目的地に向かっていた。空は厚い雲に覆われ、吹雪いていた。 そんな中、蛟来号の一室に、一人の少年が居た。その少年の名は、棚田勇…